ROとリアルについての日記かな


by naoyuki_miyoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

日刊一ノ瀬

面白いもの見つけたので更新。
日刊あなた
一ノ瀬 灯也、ついにミクロネシア進出
昨年末、シングル「一ノ瀬 灯也が止まらない」で爆発的ヒットを果たした人気歌手一ノ瀬 灯也。
一ノ瀬 灯也の躍進はとどまるところを知らない。所属事務所によると、大成功をおさめた今年1月のチベットツアーに続き、今度はミクロネシアツアーを行うとのこと。
一ノ瀬 灯也の人気は赤道直下の島国トンガでも高く、ツアーに先立ち「一ノ瀬 灯也が止まらない」(スワヒリ語バージョン)もリリースされる予定。
しかし、一部関係者からは、MCを一切いれずに、シングル1曲を2時間も繰り返し歌い続けるコンサートを、疑問視する声も聞かれ、今後プロモーターとの間に歪が生じるのでは?との見方もある。
一ノ瀬 灯也は自信のキャッチコピーでもある「いつまでも、あると思うな、人気と仕事」を地で行くのか、それとも、批判の声とは裏腹に、この人気が永遠に続くのか、いずれにせよ、今は一ノ瀬 灯也が止まらない。(県広報係記者)


一ノ瀬 灯也、CDデビュー
本日、緊急記者会見により、一ノ瀬 灯也がシングル「一ノ瀬 灯也の愛、ぎっしり1000%!!」でCDデビューする事が明らかになった。
人気アイドルである一ノ瀬 灯也は現在レギュラー番組15本、CMも8社を抱えており、まさに人気に後押しされてのCDデビューとなった。ついに最後の大物が動き出した。ミリオンヒットは確実と見られており、デビューアルバム売上記録を更新する見込みだ。
ある音楽業界関係者は、「私は一ノ瀬 灯也の歌声を一度だけ聞いたことがある。あれは確か電車の中だった。すぐに涙が溢れ、震えが止まらなくなった。乗客はみな聞き惚れて、終点まで電車を降りる者は誰一人としていなかった。」と、半ば失神しながら当時を思い出した。同乗していた外国人も、さかんに「ジーザス!マチガイナイ!!」と叫んでいたという。発売日はまだ未定だが、日本の音楽シーンにおいて、その日はなんらかの金字塔になるだろう。


一ノ瀬 灯也の色気を徹底研究
今年度の「恋人にしたい人」部門においても、ぶっちぎりの一位を獲得した一ノ瀬 灯也。
イチローの7年連続首位打者など問題にならない15年連続での受賞である。わんぱく小僧から、おじいちゃん、ED患者までの票を幅広く獲得しており、まさにぶっちぎり!
そのデビューからまったく変わっていないというプロポーションは、見事!の一言。その秘訣を聞いてみた。「三角食べをすることが大事だと思います。」インタビューの間も、ご飯、味噌汁、牛乳と三角食べは怠っていなかった。誰か一ノ瀬 灯也の16年連続受賞を崩せる人はいないのか!?


・・・・さすがボクだ!そこがしびれる憧れるぅ!!
[PR]
by naoyuki_miyoda | 2007-10-28 03:21 | その他